ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

マネジメント

片付いた後のキープする方法

投稿日:2015年3月31日 更新日:

先日、知りあいの研修に参加して、学んだこと。
それは、整理整頓は一度できても、その後のキープをどうするのか。
キーワードを覚えておくことだそうです。

キーワードはシンプル。

「とりあえず、置く」をやめること。

出したら戻す。
一つ増えたら、一つ減らす。

など、ありますが、最初の「とりあえず置く」をやめる。というのは、凄く納得しました。

確かに、疲れて帰ると、「とりあえず置く」をしてしまいます。
次の日には、整理するかと言うと、そのまま置き場になってしまうこともしばしば。

そこで、まずは、「とりあえず置く」をその日から、止めてみました。
すると、「増えない」!!

そうなると、前に置いたものも徐々に減らす気分にもなり、やっと徐々に片付き始めました。

私が「とりあえず置く」習慣があると、娘も「とりあえず置く」
それが、邪魔だと片付けるけれど、そんなに邪魔じゃないと置き場になっていくのです。娘の事は見えていたけれど、自分もそうでした。。。

そのことに気づき、やっとキープの仕方を手に入れた気分になりました。

ついつい「勿体無い」が口癖なだけに、捨てるかどうか決めるために「置く」
すると、勿体無いが増して、捨てられなくなったことも多々ありました。
でも、新たな分だけでも、「とりあえず置く」を止めて感じた気付き。

さて、これから整理整頓が楽しくなるかも。。。そう思えた成果でした。

あなたは、「とりあえず置く」などしていませんか。私だけ???

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-マネジメント
-, ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.