ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング

他人を通して、自分が見える

投稿日:

「あなたは◯◯な人ですね」と言うあなたが◯◯な人。
だって、それをキャッチできるアンテナがあるんだから、あなたもそういう人なんですよ。
昔は否定したかったけれど、否定したかったのは、自分がそういう人だと思いたくなかったから。でも、今は解る気がする。
あなたはそう思いますか。

私は、昔から自分の事が大嫌いでした。友達が少ないし、でも、気にしないで楽しそうにできちゃうし。
妹は友達が多くて、いつも友達をお家につれてきたりしているけれど、私は相談は良く受けるし、話の聞き役になることは多かったけれど、自分の事を話せる友達は少なかった。
今から思えば、ただ自分の本心を見せたら、嫌われるんじゃないかという事が怖かっただけなんです。何せ、自分が大嫌いな自分なんですから。

けど、どこかで、相談を受ける自分って凄い、こんなに話の聴ける私って凄い、なんて思うこともあったのですが、それをずっと「いやいや、でも私が素で話せる友達って少ないから、私は最低な奴だ。相手がこんなに話してくれているのに、私は仮の姿しか見せてない」なんて思っていました。

だから、「smilecoachちゃんは凄いね」と言われても、「いやいや、素の私はこんなんじゃない」って思って否定ばかり。

気づいてみたら、仮の姿と思っている私のことも、素の私も否定しまくりでした。

けれど、お酒を飲める歳になり、お酒のちからを借りて、自分の素を見せられた時、友達は減らなかったんです。逆に、増えました。
ああ、こんなにも自分の事、否定し続けてきたから、相手も近づけなかったんだなあと思いましたし、その時やっと、言ってくれている人も否定していたんだと思いました。

そんな時に、「◯◯な人だねって良くsmilecoachちゃんは言ってくれるけど、あなたこそ◯◯な人だよ」と言ってくれた人がいたんです。
いつもなら「いやいや」と言ってしまうけれど、その言葉だけは大切に覚えていました。否定することも肯定することもなく。

けど、最近やっと解りました。
「◯◯な人だね」と言えるということは、その◯◯に気づけるアンテナを持っているんだから、良い事に気づけば、それは私の良い点でもあるし、悪いことに気づけば、それもまた私なんでしょうね。

相手を通して、私が見えるって事が今解って、今、自分の素を受け止められるようになりました。
あなたは、◯◯な人って思える、◯◯って何によく気づくのでしょうか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.