ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

リーダーの信念が仲間を変える

   

昨日、ある大手企業様とその協力会社様との勉強会で、講演をさせていただきました。
講演というのは苦手意識があるのですが、最近は増えてきているので、お話をさせていただいたのですが、私はその前後での関わられている方々のお話を伺う瞬間が凄く好きで、昨日もリーダーの思いが仲間を変えるんだなと感じさせていただきました。

そのリーダーははっきりおっしゃいました。
「私の仕事は☓☓を作る事ではなく、人を創ることです。だからこそ、コミュニケーションを通して、人を育てる事が大切だと日々実践です。」と。

お話が素敵だけではなく、実際に女性部下も抜擢して、その方ともお話をさせていただきました。が、仰っている事に差はなく、素晴らしいなと感じました。
きっと厳しさもある方でしょうが、日頃のコミュニケーションを大切にされているのは、部下や協力会社様との距離で、権威での差はあるものの、距離を縮めようとされている方なのだという事を感じる事もできました。

「私は部下というよりも、仲間だと思っています。協力会社の方々も同じく仲間です。だからこそ、隔たりを作りたくないんです。」と。

そう話される表情はニコニコされていて、仲間にも気さくに話しかけ、自分のご家族のお話もされたりして、フランクでした。
そういうリーダーだからこそ、「俺の言うことを聞け」というリーダーよりも、その人の言うことなら聞きたくなってしまう、という周囲の雰囲気を感じました。

リーダーが思うほど、平等な関係にはならないのが現実です。上下関係、協力関係がある以上、縮められない距離があるものの、思わず協力したくなるリーダーというのは、仲間を大切にし、まさにその人自身が仲間を大切にしているからなんだなと、1日お話したり、周りの人の様子から感じさせていただきました。

リーダーの信念が体現されていると、その周りの仲間を自然と変えていく力に変わるんだなと目の当たりにさせていただきました。

ご縁をいただいたT氏も同じように、人を大切にされている方ですから、何か影響を受けているのか、それとも同じようだからこそ協力関係を保てていらっしゃるのか、昨日お会いしたリーダーと似たような雰囲気を感じさせていただきました。

素敵なご縁をいただいたT様、ありがとうございます。
そして、そんなリーダーを持っている大手企業様のご発展は間違いないだろうなと感じながら、そこにいらした方々の誠実な雰囲気の中で、心地良い講演をさせていただきました。私も仲間の一人の気分でお話できて、話しすぎてしまいました(笑)が、素敵なリーダーと出逢えた事が楽しい一日となりました。

「私の仕事は人を創る事です。育てる事のためにコミュニケーションをとる事が仕事です。」
ずっと耳に残る一人のリーダーの言葉となりました。ありがとうございます。学ばせていただきました。

 お問い合わせはこちら

 - リーダーシップ, 組織の活性化 , , , , , , , , , ,