ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング

行動にして初めて学び

投稿日:

昨日は、初の5時間講義。研修や短時間の講義はしたことがありますが、5時間の講義は初めてでした。

けれども、準備段階からいろんな話し合いもあり、行動し終わってみると、本当に多くのことを学んでいました。
行動をしてみないと本当の学びとは言わないんだなと感じました。学びとは?

学びとは、二種類あって、一つは頭で理解すること。もう一つは知識になったことを体験して、体で理解すること。この二つがあるんだと感じました。

頭では「こんな時はこう考えればいい」と思っていても、全く頭と行動がバラバラで、考えたようにいかない。
それでも考えたようにしてみたくて、ちょっと無理をしてみる。
やってみると、こうしたらいいかも。こういう感覚なんだ。と体験から学ぶ事も多くありました。
結果として、無理していてやっていたことが、まだぎこちないですが、少しできるようになってきました。

今回の講義もこれほどまでに準備は大変なんだなと、研修などと違う大変さを感じることができました。
けれども、終わってみてもうここまではできるんだと体験が自信をくれました。
知識だけのときには不安しかなかったのに、体験がくれたものは大きかったです。

日頃の生活を考えても、頭で分かっていてもやってないことっていっぱいあります。だから、やれない理由を見つけたりしないで、まずはやってみる。それでいいんじゃないかなと思えました。
何度も挫折しそうになってくれたときに支えてくださった皆様にも感謝。
一人でできないなら、仲間と一緒にやってみればいいんだな。

そんな単純にみえることも、行動するんだ!と考えられるようになりました。
今日から行動!

あなたは、知識だけになっていることありませんか。
ちょっと動いてみませんか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング
-,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.