ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

リーダーやったことがない?

   

最近、「リーダーをやったことがないので、どうも難しくて・・・」とおっしゃる方々に出会う機会がありました。が、本当にそうなのでしょうか。

「リーダーは◯◯する人」という言葉の捉え方がそもそも違っているのかもしれませんよね。なので、聞いてみました。「あなたが捉えるリーダーってどういう人なのでしょうか」と。
すると、チームをまとめる人。グイグイ引っ張っていく人。チームリーダーという役割を任された人。など捉え方が数人なのに多様性があることが解りました。

では、何を難しいと思っているのかを聞いてみると、これまた様々。

けれども、共通していたのは、数人をまとめるという役割を今までに担ってきたのか、周りの人を管理するという役を担ってきたのかなど、周りの人を意識してきたかという事が聞こえてきたのでした。

そこで、クラブ活動、地域活動、家族など、身近な事を聞いてみると、結構皆さんされているんだけど、「難しい」と思っている事に関しての対応策が見つからない事を「経験がないから」という事だったようです。
実際、ここまで話を聴いているうちに、4名だったのですが、2名は「そっか。やったことないからじゃなくて、どうしたらいいかが解らないだけだ」と仰っていました。一人は、地域で出来ている事を当てはめれば上手くいくかもと、対策を既に考えていらっしゃいました。お一人は経験を重ねるにも、失敗できないのが苦しいんだなと仰っていました。

それぞれの言葉を聞きながら、たった一言だけれど、具体的に聞いてみると、それだけで原因や解決に結びついて行くこともあるんだなと、目の当たりにしました。

直近でお話しさせて頂いたリーダーは、話しながら「自分の中の思い込みがブレーキをかけていただけで、本当はリーダーであろうがなかろうが、関係ない事だったのかもしれない」と仰っていました。そして、ひとりごとのように「上司部下って事を意識すると上手くいかないけれど、そう意識しなければ、結構上手くいくのにな。なんでだろう?」とも自問自答され始めていました。

ちなみに私としては、自分のリーダーは自分自身なので、リーダーをやったことのない人は居ないんじゃないかなと思って、敢えて聞いてみたのですが、そうじゃない事での気付きを私も頂いた結果となりました。私の中の「リーダーをしてない人はいない」という思い込みもまた発見できて、人とかかわる事自体が大切なんだなあと痛感しました。

これから、私もまたこうした、単純な(単純にみえる)問いをいっぱい投げていきたいなと思います。

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション, コーチング, リーダーシップ , , ,