ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

もしも全てなくなるとしたら?

   

今朝の気づきは衝撃的でした。それは、いかに今の状態に甘んじてしまう自分がいるかを思い知らされました。

新たな事を始めようとすると、バランスが崩れる事を怖れます。が、私の場合、この連続を楽しめるようになっているので、きっと「変わる」事への拘りはないと感じていました。
にも関わらず、今あるものを「手放したくない」自分がいることに気づいたのです。

最近、色んな状況の変化によって、「変えていこう」と思いたち、色んな打合せの中で、新たな動きが出始めています。バランスが崩れる程の大きな変化はないのですが、始まる事で、優先順位を変える必要は出てきて、優先順位を今後のために変える決断をしました。

が、そもそもこの事に縛られているという事に気づいたのです。

どういうことかと申しますと・・・・。
「もし、今まで培ってきた(バランスを取ろうとしている)ものが昨日で全てなくなったとしたら、再度始めるにしても、どうしても自分に外せないものとそうでないものは何か」を考える機会を持てました。

すると、「バランス」なんて考えるよりも、もっとシンプルに自分が大切にしたいものが見えて来ましたし、なぜそれが大切なのかを考えると更に自分が「大切にしたいと考えている基準」が見えて来ました。

バランスと考えてしまうと、捨てる捨てない、今までと変わる、変えたくないという視点になって、極力バランスが崩れないようにと考えてしまいがちな自分に気づけたのです。
それを、「全部無かったとしたら?」と考えてみてみると、凄くシンプルに見たいものだけが浮き彫りになり、これから始めたいと考えていたことが、自分の基準にマッチしているのかも見えて来ました。

「もしも全部無かったとしたら?」
「それでも、今と同じものを選ぶなら何故?違うものだとしたら何故?多くの中から一つだとしたら、なぜその一つ?」
この質問って凄く自分の考えをシンプルにさせたい時に有効だなと感じました。

もしも、ここにお家がなかったとしたら?それでも、ここだとしたら、「ここ」に居る理由は?
もしも、このコミュニティが無くなったら?
もしも・・・・。

得る事ばかりでも、捨てる事ばかりでもなく、再構築できるとしたら?
そこには私の価値観、大切にしたいもの、ニーズを満たすもの、などなどシンプルに見えてくるのだろうなあ。
そのことで、実は新たな可能性も見えてくるのじゃないかなあ。

洋服を整理すると、そこには好きなもの、大切なものだけが残り、新たに入れるものも選べるようになる。
同じ事が思考にも言えるんだなあと、改めて思い知りました。
ついつい「今」「今まで」にしがみついてしまう自分に気づきました。

きっとそれも私にとっては大切なものなのだろうけれど、今後を「変えたい」「成長させていきたい」と思う時には、ちょっと見つめなおしてみたいなと思います。

あなたは「もしも全てなくなってしまうとしたら、どうしても残しておきたいものは何ですか?」

 お問い合わせはこちら

 - コーチング , , , , , , , ,