ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

リーダーの自制

      2013/03/23

一人での仕事になって、1番苦労するのが「自分のコントロール」です。体調、仕事のスケジュール、感情、目標・・など、様々です。これらをコントロールするのは、日々でしょうが、それだけでは見えないものもあります。

最近、良く思うのは、3ヶ月単位の進捗管理が仕事には有効だなと感じています。日々、週、月、年とやっていますが、3ヶ月スパンも加えると、より効果があるんだなと感じました。(これは法人も同じじゃないでしょうか。)

身体全身の血液の入れ替わりは個人差はあるものの、凡そ3ヶ月だそうです。そのため血液の検査も3ヶ月に1回行う事が良いそうです。お肌は1ヶ月、感情はその時々、こうしたサイクルがあるのですから、そのサイクルに合わせて見なおして行くことが大切なんだと感じているのです。

サイクルを自分で作っていけるのが、目標管理なのでしょうが、この目標がある程度成果が見えて、しかも進捗確認後に改善しやすいのが、3ヶ月だなと感じているのです。業種その他、その人その人によっても違うのですが、私の場合は、3ヶ月を今年から入れた事で、見直しが楽になってきました。

自分のコントロールというのは、自分のサイクルを理解し、そのサイクルを活用して、確認・改善をしていくことなのかもしれません。加えて、その時が「楽しいのか」という事も私には大切な要素のようなので、「楽しむ事」を加えていく事で、さらに勝手に加速していく感覚があります。

今日は、ちょっと明日以降の仕事のために、自分の体調を整える事に集中することにしました。
今までならば、こうして「休む」「休憩する」という行為に対して、悪いことだと思って来ましたが、ブログを休んでみた事も、体調が悪くて寝込んだ経験も、私に「休める時に休むこと」の大切さを教えてくれました。

まだまだ自制しきれない部分もありますが、その部分は失敗しては直し、成功しては強化し、挑戦しては身につけていきます。不完全を楽しむ事もまた楽しいものです。
私の「楽しむこと」と周りの人たちのために何かできることをしていきたいという思いを大切にしながら、色んな自分の中のサイクル達と上手く付き合っていきたいものです。

 お問い合わせはこちら

 - コーチング, リーダーシップ , , , , , ,