ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コミュニケーション 人材育成 組織の活性化

とことん話す

投稿日:

昨日(2010年5月26日)の夜は研修に参加しました。とことん言い合う事にも大切なプロセスがあるんだという事が話されました。その原理は「U理論」。現在、「セオリーU」という分厚い本が翻訳されている途中らしいのですが、その概略を大学の教授が話をされました。

一体感を生むためには、吐き出す段階も必要ということも仰っていました。
思ったことをまずは外にだす事で、やっと自分を離れたところから観察できるようになる。
プロセスの運動としては
1.共に始める
2.共に感じる
3.共に感得する
4.共に創造する
5.共に進化する
というプロセスも大切だと仰っています。

こうした考え方をもっと深めていくことが自分を、人生を知ることに繋がる。ビジネスでは一体感や次なる成長に繋がっていくと言っています。
「出現する未来」という本にも書かれているそうです。

普遍的なものであるこの理論。普遍的であるということは、きっと誰もが経験した事のはず。これをまた思考することで、更にそのプロセスを進む方法を考えたrおのずと道が広がってくるのではないでしょうか。

共に始める。
これはまずとことん話すことなのかもしれません。まずはしっかり話す、その事に向き合ってみたいと思います。

あなたは自分の考えを外に出す事、していますか。
私もまだ消化できてないので、また夜別のことを書きます。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コミュニケーション, 人材育成, 組織の活性化
-, ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.