ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

集中させる力

   

今日は、午前中にセッションが集中していたので、午後はゆっくりと思っていたのですが、自分の中で集中力があることが分かります。何が私に起こったのでしょうか。

昨日(2010年5月25日)講演をさせていただいたのが、中部地区では有名な企業様の方々がお集まりの場でした。
私ごときが良いのかと臆する部分もありながら、「経験から語ろう」と決めてお話した話しは、自分の伝えたい事をしっかり伝えきる事で精一杯で、しかも久しぶりの短時間だったので、あわただしく過ぎてしまい、皆さんの感想や気付きを伺うまでは、「自分が伝えたかったことが伝わったのだろうか」という思いに駆られておりました。
その後、皆さんとお話させていただく機会があったので伺ってみると、「これだって思いました」「参考になりました」っておっしゃってくださる方もいらっしゃって、詳しくお伺いすると使う場まで聞かせてくださいました。「ああ、伝わった」と思った瞬間に、これで元気な企業さん、そしてそこに働く明るい社員さんが増える!なんて勝手に想像を膨らませてしまい、嬉しくなってしまったのでした。

その後、自宅に戻りパソコンのメールを受け取ってみると、いつも応援してくださっているOさんからのメールが。「里江さんの相手を思う気持ちが伝わってくる」という言葉に、思いが伝わることをまたかみ締めました。

そんな事が起こったこともあり、「精一杯の思いは相手に届く」という事を自分の勝手な解釈ではありますが、実感したのでしょう。
今日は、周りの人ばかりでなく、自分を認めてあげていることを実感したのです。今までも自分を認めていたつもりだけれど、どこかで「自信のない私も好き」って思っていることで、自分を認めることがいけないことだと思っていたのかもしれません。けれど、今日はそんな前提もなく、しっかり自分そのままを認めてあげることができていることを確信できます。時間はかかったけれど、こういうことがありのままを認めるってことなんだと言葉にならない思いを感じています。

そのことで、昨日のブログではないですが、エネルギーが集中できているのですね。この感覚を体験できたことで、またこれからの私が変わるなという実感もあります。

私を集中させてくれた力は、自分を認めてあげることでした。
こんな単純な事のはずが、どこかで否定していたんだなあ。後になって気付く今の思いです。

あなたは、今の自分のありのままを認めてあげていますか?

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コーチング , , , ,