ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

行動にする人しない人

   

自分が行動できない時は、何が起こっているのだろうか。反対に行動出来る時は何があるのだろうか。

正直なところ、私の行動できる時は気分が盛り上がって「やれそう」と思う時だなと思っていたけれど、それ以上に責任感が伴う時なのかもしれません。
「人に迷惑かけてはいけない」という自分の価値観が一番の原動力になっている気がします。けれども、正直「やらなくちゃ」になりがちで、疲れる時もあります。

疲れない時ってどうなんだろう。何で行動が起きているんだろう?

先日、あるセミナーを開催した時に、「勉強になりました」「明日からやってみます」と言っていた人達と再会したのです。
私 「その後どうですか」
相手「はい、お陰様で●●という変化が生まれました。ありがとうございました。」
私 「スゴイですね。私はやろうとしても出来ないことがあるんだけれど、なぜできたんですか」
相手「それは、どうでしょう。
    そうですね。・・・(しばしの沈黙)・・・
    あの人に使える事ないかなって事が明確だったからかもしれませんね。」
私 「私も明確なつもりなんだけどなあ。他にもありますか。」
相手「そうですね~。
    単純すぎてさっきは言えなかったんですが、先ほどいくつか考えました。
    まず、1回目は上手く行かなかったんです。でも続けました。
    きっといつもなら1回目で諦めてしまいますからね。諦めないことかな。

    二つ目は、セミナーでこういう事聞いてきたからやってみるって宣言
    したので、変化を見ててくれる人が近くに居たんです。

    三つ目は、今日、やってみたよって報告したかったことです。
    これだけが、単純だけど、さっき浮かんだ事です。

    話している間にもう一つ。忘れないように、前回のセミナーの
    資料をいつも見える引き出しに入れておいたので、朝と昼と
    夕方、必ず、あって思うんですよ。これもそうですかね。」

私 「そっかあ。報告の相手ね。これ重要かも。
   忘れない仕組み。これも準備してなかったかも。
   そうなると、簡単に諦めなくなるし。そっかあ。ありがとう。」
相手「いえいえ。そう言われると、自信持っちゃいます。今日も何か手に入れて
   帰りますから、宜しくお願いします。」
こんなやりとりがありました。

かたや行動しなかった人達はというと、「忙しくて時間がなかった」と仰っていました。

この事が良い悪いではなく、両方聞いた事で、優先順位をどこに置くか。
また忙しい人が行動を起こすには、何かを止めない限り新しい事のために時間を確保できないから、何を止めるかを決めないと実行できないのかもしれないと感じました。

私は欲張りなので、何も止めないで、これを実行する方法はないかとまず考えてしまいますが、それでも無理な時には、「何を止めるか」を先に考える必要があったのかなと思いました。

行動する人には、
・行動する事を実行する対象(場面や人など)が明確である。
・優先順位が高い。
・諦めない。
・変化を見てくれる人や報告したい人が居る。
・忘れないような仕組みがある。(目のつく所に資料があるなど)
・ある程度の期限(報告するいついつまでにこうしたい)がある。
など、行動が起こるだけの要素や仕組みがあるように感じました。

行動しない人にも、行動しない理由や行動できない理由があるので、その事を考えてから、行動したいことについて再度行動を起こすきっかけを持つことが大切なんだろうなと思いました。

私も、セミナーなどで行動していた頃は確かに、ここで使える!というものが明確で、会社に戻るとすぐに使っていました。
けれど、セミナーを聴いて、そうだよな!すぐに使ってみよう!と思いながらも使えない時は、それ以上に優先度の高いものがあって、忘れちゃう時が多かったのかもしれません。

できそうなのに出来ない私を責めていたけれど、そうではなく、忘れない仕組みを作れてなかったし、対象が不明確だったんだなあと自分の場合の反省点でした。

多分、その人その人によって、行動しない、或いは出来ない理由は様々だと思います。
けれども、その理由に目を向けず、行動しようとすると自分が苦しくなるだけの事もあると私は思います。

ネガティブな意味ではなく、行動していないという現実もしっかり受け止めて、次行動するにはどうするかを考えるには、行動しなかった要因についても、少しは目を向けてみたいものだなと思いました。
そして、私のように、行動したとしても、何だか動かされている気分で動くより、心地よく動くためにはどうしたらいいのかと考えてみるのもメンタル面のストレス軽減にも繋がっていくのではないでしょうか。

自分の事、セミナーに参加する人達の声を通じて、改めて考えさせられました。有難い事です。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コーチング, リーダーシップ, 人材育成, 組織の活性化 , , , , , , , , , , ,