ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

トラブル、ウェルカム!

   

トラブルがあるというと、非常に嫌な気分になりますが、トラブルって良い変化を生み出してくれるものでもあると私は考えています。

仕事をしていると、トラブルというものは付きものです。確かにトラブルがないに越したことはないのですが、お互いに人が絡む事であれば、多かれ少なかれトラブルは起こります。

製造業でも、製品を作る段階でのトラブルも、トラブルが起こったら、トラブルの原因を排除するための対策を立てます。それがよりよい物を生み出す結果に繋がる事も少なくありません。事務仕事の単純ミスも、ミスが出た事で、出ないようにするためにはと考えて行く事と、他の方法はないかと考えるきっかけをミスが与えてくれます。

トラブルというとネガティブに捉えがちですが、その後に与える変化は大きいなと感じます。
感情を動かすような事が起こっても、そのことを乗り越えた後には、「これくらいなら乗り越えられる」というレベルの変化や、誰かに同じ事が起こった時に共感してあげられる優しさ、厳しくなれる強さなども身につきます。

人間関係であれば、何かある毎に絆は深まる気がします。

ついついトラブルというと悪者扱いしてしまうのですが、「ピンチはチャンス」という言葉もあるように、その出来事がきっかけで変えられる事って沢山あるんですよね。
そんな事を思いながら、トラブルを「チャンス」と受け取れるようになっている自分を振り返りました。

今が心地よいと、なかなかその状態を変えようとは思わない。
そんな時にトラブルがあると、そのことをきっかけに変えられる事も沢山あります。
自分を、チームを、変えてくれるきっかけにできます。だからこそ、トラブルウェルカム!

贅沢だから、あまりありすぎるのも困るなと思うけれど、まあこれも受け取り方次第。
最近あったトラブルも、何だかそれで良かったんだなと感じられます。これからを楽しんでいこうかな。トラブルと共に。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - リーダーシップ, 人材育成, 組織の活性化 , , , , ,