ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ワクワクして仕事をする

   

先日、とある企業様に訪問した時の事です。「何だか仕事がつまらない」と口にする方がいらっしゃいました。しかも、その人だけでなく、みんなが思っている事だと言うのです。本当なのだろうか?

疑うというのではなく、「仕事がつまらない」と思っているとしたら、ワクワクするように自分たちで考えてもいいのに、どうしてその場に留まろうとするのだろう?そのことを私に伝えて、私にどうして欲しいのだろう?
ふと疑問に思い、そのまま聞いて見ました。すると、私達部下が出来る事なんて、たかが知れているという事を話します。

私は、たかが知れているかどうかはやったことのある人が言う事だと思っているので、何かしたことがあるのか聞いてみました。すると、さすが言ってくれるだけの事はあって、いろんなことに挑戦をしていました。自分で何とかできないかと色々してきたからこそ、言える言葉だったのです。

では、本当に諦めてもいいのだろうか?
きっと諦めたくないから私に話したんだろうと思いました。

そこで、ワクワクする瞬間探しをしました。すると、どうやら新しい事をはじめる事がワクワクするらしい。周りの人達もそのことには賛同していました。
「だったら、自分たちがワクワクできることをやってみない?」と提案をすることにしました。

周囲の人達も、ワクワクという言葉に惹かれたのか、積極的にディスカッションに付き合ってくださって、結局数名のプロジェクトチームが出来上がりました。そのチームで、何かやってみよう!と自分たちのワクワク感を語り合い、実際に行動してみることにしました。

その時点で既にワクワク感が私には伝わってきました。
まだまだ始まったばかりのプロジェクトなので、見守っていきたいと思います。そのディスカッションを見ていて、仕事にはワクワクって必要なのかもなと改めて感じさせてもらいました。

あなたはワクワクしながら仕事をしていますか。
もしもないとしたら、どんな時にワクワクしますか。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション, コーチング, リーダーシップ, リーダーシップ研修, 組織の活性化 , , , , , , ,