ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

チームワークは感情を置き去りにしない

   

チームが一体になるとき。感情を置き去りにしてはならないと思いました。

企業様で会議の運営をさせていただいたのですが、思っているのに言葉にできてないんだろうと思う方がいらっしゃる時には、その感情を吐き出させてあげることで、より深い話しができるんだなと感じていました。
けれども、その感情は、通常隠そうとされるものである場合も多いため、運営しているファシリテーターが、表情や仕草などから見ていて、その人に、今の感情や考えていることを話してもらうように「今何考えていますか」「今、どんな気分?」などと聴いてみると違うように感じました。

実際にそのことで、その人だけがすっきりするだけじゃなく、周りも同じ事を共有できたり、曖昧にしようと思っていた事を突き詰める事ができたりしました。

これは会議に限らず、普段も感情を置き去りにすると、チームとしての一体感からは遠ざかってしまうように感じた事がありました。
感情で仕事をするわけじゃないと言っても、感情が表に出るほどの事を見て見ぬふりするよりは、しっかりその時にクリアにすることで、一体感も違うなと感じました。

チームワーク。ちょっと感情を更に見ていきたいなと思います。

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション研修, リーダーシップ, 組織の活性化 , , , , , , , ,