ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

自分を知るきっかけを持つ

   

自分を知るきっかけって思ったより少ないと思いませんか。

先日もとある企業様で、自分で意識している自分と、周囲が見えているその人が違うという事がありました。そのためにギャップが起こっていたという事に気づいて、ビックリされている人も居ました。
20人の人に自分についての印象を聴いてみたわけですから、そこには自然と発生していたギャップに気づく人もいらっしゃれば、そのままに見えているんだと受け取る人もいらっしゃいましたが、どちらにしても、自分を知る事ができて、次の課題を見つけた人、人との関わりについて続けようと思った人もいらっしゃったのです。

しかも、偏った自分の見方があったかもと、見方を変えてみようという事も練習したところ、その人自身が元気になってきたという方もいらっしゃいました。
自分から、他の人にどうみえるのか聞くのは、勇気がいるのかもしれませんし、欲しくない応えを聞くことになるかもしれません。
けれども、何のために聞きたいのかが明確であれば、そのずれも少なくてすみます。
自分がどう見えているのかを、人を意識するというよりも、コミュニケーションを円滑にすることで、自分自身、或いはチームの成長に繋がっていくために聴いてみるのは、重要なような気がしています。

私自身、上司や同僚に聞くことは、課題発見だけではなく、できていることをしる機会にもなりました。でも、自分では当然過ぎて見えてなかった事だったのです。そのことを知ることができたことによって、他の人は違うんだという事も知りました。
すると、他の人とのコミュニケーションにも幅が広がったように感じます。

今日も新任リーダーの研修です。
その方々が、少しでも自分を知るきっかけになる時間を過ごしてこようと思います。

あなたは、自分のどんな事を周囲の人に聴いてみたいですか。
それは、誰に聴いてみたいですか。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コーチング, リーダーシップ, リーダーシップ研修, 人材育成, 組織の活性化 , , , , , , , , , , ,