ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

根拠のない自信の根底には・・・

      2011/07/11

根拠のない自信って私は好きだし、大切だと考えています。
けれども、最近お会いした営業員の方や、昨日お会いした社長のお話を伺っていると、「根拠のない自信」の根底には、今までの人生の中で、何かやりとおしたような経験があるのかなと思えるようになりました。そのことが何とかなったから、今回も何とかなる!というような自分に対する信頼感があるような気がしました。

大きな借金をして返済した経験があるから、その後は何でもできると思ってだめもとで動けるようになった方。学生時代にセンバツ選手に選ばれる程、部活動を頑張ったからこそ、あの時を思えば今は大したことがないと思える方。家庭環境がこうだったのに、今幸せを感じられるんだから、きっとこれからもいいことが起こると信じられる方・・・など。
自分の経験の中で、「すごく頑張ってなんとかなった体験」があると、自分を信じてあげられるようになるんだなと考えると、今までそんな事がなかった人は、今頑張って、そういう体験をすれば、これから先に自分を信じられ、根拠のない自信を持てるようになるんじゃないかと考えられるようになりました。

とは言っても、少なからず誰でも、マイナスをプラスにしてきた経験があるのではないでしょうか。それを自分でしっかり認めてあげられる人が「自分ならできる」と思えるようになるのかなと。
私自身「何?その根拠のない自信は・・・」と言われますが、きっと私達大人は、過去の自分を認めてあげることで、自信をもっていくのでしょうね。

でも、子供の根拠のない自信は、人に認められることで得られているのかもしれません。特に親や先生など、信じられる人に認められることで、自分にはできると思って、頑張れるのではないでしょうか。
そうして頑張った経験が、また大人になって、「体験からの根拠のない自信」に変化をしていくのではないでしょうか。

この考え方さえ根拠は全くないのですが、最近特に出会う「根拠のない自信」を持っている人達の共通点を探してみました。
あなたはどう思いますか?
あなたが根拠のない自信を持てるときってどんな時?

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コーチング , , , , , ,