ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

研究職に大切な事

      2011/05/23

面白い読みものを頂き、ここに書き込み記録させてもらいます。

【研究とはいえないもの】
・トラブルシューティングは研究ではない。
・データをそろえるための実験は研究ではない
・既に知られた概念を確認することは研究ではない

【研究とは?】
・課題と目標が明確である
・基礎的な知識に基づく工学的な評価
・仮説(頻繁に変わっても構わない)
・実験の計画と最適化
・慎重な遂行とショートカット(効率)※だめな時は決断する
・予想外な結果の受け入れ
・全ての情報を集める前に結論を導き出す
・新たな発明と発見

【研修を成功させるための要素】
・独自の思考
・客観的・論理的思考
・オープンマインド
・しつこく
・目標
・喜んで学ぶ・チームワーク

【根底の思想】
・研究は推理小説のように面白くできる
・研究は高価である必要はない
・研究結果は驚きを与えることができる
・すべての考えは名案である
・名案はいつも上司から来るものとは限らない
・開かれた風土や心は名案を育むのに重要である
・良い友達はあなたの仕事に批評する者である
・いつも新たな事柄を学ぶ事は、研究者全てに必要な事である

上記が、テキサスA&M大学教授のスー先生( H.-J.sue 先生)の体験からの言葉です。
これらは、研究者に限らず、変革を続ける企業にとっても大切な事なのではないでしょうか。

あなたはどう思いますか。

 お問い合わせはこちら

 - アクションラーニング, 組織の活性化 , , ,